FC2ブログ
2006年にカナダへワーホリで渡航した夫婦の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさか葬式の場で、英語を話す機会があるとは思いもしなかった。

葬式の会場に行ったとき、親戚一同の中に外国の方が。

どうも、ずっとアメリカに行っていた子が、アメリカの女性と結婚したらしい。

また、子供がいるんだけど、ちょーーーーかわいい。

目がくりっとして、なんとも言えない。

もう、全然英語を話す機会がなくなっていたので、なかなか勇気が出ず、最初は話すことが出来なかったが、親戚の女の子が後押ししてくれて少し話せた。

唯一英語が話せる子(旦那)が、仕事でアメリカに行っているため、英語が話せる人が1人もいなかった。

こっちが、つたない英語でも少しは話せると分かったので、いっぱい話しかけてきた。

こっちは親戚一同が見守る中での会話。
 
久々に緊張した。

親戚にアメリカの方が加わったのは、私としては良かったかも。

少しは生の英語を話せる機会が増えるから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/09(火) 00:38 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/09(金) 11:49 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shincoro.blog32.fc2.com/tb.php/238-696b66b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

ショップチャンネル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。