FC2ブログ
2006年にカナダへワーホリで渡航した夫婦の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約1ヶ月前に届いたカナダドルの小切手(T/Cじゃないよ)。

そろそろ日本円に替えなければと銀行へ。

嫁と2人分なので結構な額なんだな^^

なぜ、そもそもカナダドル小切手を持っているかというと、ワーホリ期間中に働いて、支払った税金の還付金が送られて来たからなんだな。

まず受付窓口へ行き、この小切手を日本円にしてほしいと言った。

この手の依頼があまり無いみたいで、確認しにいったままなかなか帰ってこない。

帰ってきたと思えば、「もう少しお待ちください。」言われる。

かれこれ20分待つ羽目に(怒)

やっと呼ばれ、手続きへ。

でも、現金化するのに手数料がめっちゃかかる。

まず、銀行への手数料が4600円。

カナダでの手続きに必要な費用が$50~$100.

た、たかすぎる・・・。

確定申告も代理でお願いしたので、その費用も入れると最高で約2万円近くもかかることに(小切手1枚あたり)。

それでも、2人で$1200ぐらい返ってきているから、手数料で4万円かかっても、約10万円は手に入る。

半年で小切手の有効期限過ぎちゃうから、ゴミになるよりかはいいけどね。

まあ、その間にカナダに行くことがあればいいんだけど。

結局、銀行での手続きに1時間20分もかかってた(怒)
対応遅すぎ。


外貨に強い東京三菱にしとくべきだったか。

※ちなみに東京三菱の銀行側の手数料は5000円/1枚です。

なんにのしてないのに疲れた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shincoro.blog32.fc2.com/tb.php/222-11063854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

ショップチャンネル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。