FC2ブログ
2006年にカナダへワーホリで渡航した夫婦の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は部屋数が少なく、午前中でお仕事終わり。
午後からみんなで「Tunnel Mountain」を登ってきた。
日本人3人とケベッカー5人、カナディアン1人という組み合わせ。
バンクーバーでは考えられないくらいの英語環境。
仕事中は日本語も使うけど、英語もよく使うからバンフに来てよかったと実感。
ちなみに、ケベッカーってケベック州出身のカナディアンのことね。

トンネル山だけど、ここはそんな急な山ではなく、往復で1時間半くらい。
ちょっとしたハイキングコース。
トンネルって名前がついているけど、実はトンネルはない。
トンネルを掘ろうとしたけど、中断されて名前だけが残ったみたい。

でも、1時間半とはいえ、かなり疲れた。
結構ご年配の方もいっぱい登っていたので、弱音は吐きませんでしたが(笑)

トンネル山からの景色はすごくいいんだけど、この時期、山焼きをやっているらしく、うっすら煙がかっててすこし残念だった。
↓本当はスプリングス・ホテルとかもきれいに見えるんだけど、スモークがかっててほとんど見えなかった。次回再チャレンジだな。
P1020421.jpg

P1020426.jpg

P1020434.jpg

↓帰りにダウンタウンで雌のエルク発見!
P1020448.jpg

疲れたけど、楽しかった。

社員寮に帰ってからは、同僚で友達だった2人が明日バンフを発つので「さよならPARTY」をみんなで開いた。
料理を各自1品ずつ持ち寄って、飲み物は各自持参てな感じのPARTY。

プレゼントはかわいい髪留めをあげた。
すごく喜んでくれ、PARTY中もずっとつけてくれた。

始まった当初は日本人ばかりだったので、楽しくおしゃべり。
後半は同僚のカナディアンがいっぱい来たので、ドンチャン騒ぎ!!
ケベッカーは本当にCRAZY!!日本人じゃついていけません。相当バカにならんと(笑)

夜中の2時??3時??くらいまで続きやした、たぶん・・・。

我々夫婦はそろっと抜け出したけど、PARTY会場が同じフロアだったので、ドアはドンドン叩かれるし、うるさいし、とてもとても眠れる状態じゃない・・・。

明日の仕事は散々だろうな(泣)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shincoro.blog32.fc2.com/tb.php/179-b0322518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

ショップチャンネル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。